三重県鈴鹿市交通事故専門治療認定院

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛 腰痛

2019.10.10 | カテゴリー: 未分類

あなたは交通事故にあったらどうしますか?

交通事故にあった場合どう対応すべきか知らない方も多いと思います。
そこで今回は交通事故にあったらまずどうすればいいかを書かせて頂きます!
①警察へ届ける
加害者の報告は義務でしなければなりません。
被害者の場合でも届け出る事は大切です。
怪我を負った場合などは物損ではなく、人身扱いの届出が重要です!
仮渡金などの請求に必要となる交通事故証明書の交付を受けましょう!
交通事故証明書は自動車安全運転センターで交付してもらえます。
②相手を確認
加害者の住所、氏名、連絡先
加害者が加入している自賠責保険、自動車保険の会
社名、証明書番号
加害者車両の登録ナンバー
勤務先と雇主の住所、氏名、連絡先
必ず加害者の情報は聞いてください‼️
③目撃者を確保する
第三者の意見は万が一相手方とトラブルになった際に効果があります!
もし目撃者の方の氏名や連絡先など教えて頂けるのであればメモしておきましょう!
万が一の際に証人となってもらえるようその都度も伝えておければ一番です。
自分自身でも事故直後の記憶が鮮明なうちにメモに残し、事故の経過、写真などの記録も賠償交渉終了時まで残しておきましょう‼️
④医師の診断
事故後は興奮している事もあり、痛みは出にくいですが時間経過と共にシビレや痛みが出てくる事があるので速やかに医療機関へ行きましょう❗️
近くの整形外科や接骨院などで治療は行えます❗️
事故は気を付けていても起きる時は起きます。
この4つをまず今回覚えて頂き、万が一事故にあった際の対応として参考になればと思います。
まずは冷静に‼️これが一番大事です‼️
皆さんも加害者にならないよう今一度運転する際は気をつけてくださいね。
交通事故のことなどで困った事や相談事があればいつでもおおえのき接骨院へご連絡下さい!
黒川 光弘

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛 腰痛

2019.09.09 | カテゴリー: 未分類

煽り運転はダメ‼️

最近ニュースなどで煽り運転が報道される事が多くなってきました!
自分が煽っているつもりがなくとも車間距離が近く、相手が煽られていると思うと無意識でもそれは煽り運転です。
平成21年より車間距離が近いと車間距離保持義務に違反する行為として罰せられらようになりました
今回はその車間距離についてお話しさせて頂きたいと思います。

初めに走行中の車間距離って、ご存知ですか?

 

皆さんは自動車で走行中、どれくらいの車間距離を空けて走行なさっていますか?

 

走行中の車間距離は、速度から-15引いた距離が、安全な車間距離とされています。

例えば

速度から-15引くと・・・

  • 30km-15=車間距離 15メートル(停止距離 14メートル)
  • 40km-15=車間距離 25メートル(停止距離 22メートル)
  • 50km-15=車間距離 35メートル(停止距離 32メートル)

(道路が乾燥していて条件がよく時速30km~60kmの場合)

 

 

停止距離(合計)
空走距離(ブレーキを踏むまでの距離)
制動距離(ブレーキを踏んでからの距離)です。

 

 

車は急には止まれません!

 

最低限これぐらいの車間距離は開けないと事故に繋がってしまいます!

高速道路で60キロ以上で走る時や雨の日などは停止距離が上がりますのでスピード−15より多く開けなければ車は止まらないので、より車間距離に気をつけて運転するようにしましょう!

 

 

ですがやはり時間に追われている時や気持ちがイライラしている時などはどうしても車間距離を詰めてしまい煽り運転になりがちです!

 

急いでしまい万が一事故を起こしてしまえば時間どころではないです。

 

イライラしている時、急いでいる時ほど一度深呼吸して落ち着いて運転するよう心がけてください^_^

 

 

一番はイライラしている時は乗らない‼️

 

時間には余裕を持って行動する‼️

 

ブログを読んで頂いた皆さま‼️

今一度運転を見直して頂き安全運転を心掛けて頂ければ幸いです!

 

 

次回は万が一事故にあった時まずどうすればいいのかとゆう点について書かせていただきたいと思います。

 

 

おおえのき接骨院  黒川 光弘

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛 腰痛

2019.08.09 | カテゴリー: 未分類

8月に入りました‼️

今年はお盆に大型連休があり、お出掛けされる方も多いと思います!
連休は普段運転に慣れない人も多く運転しているので、事故がとても増えます!
今回は普段運転しない人やビギナーの方に向けて気をつけるべき事について書かせて頂きたいと思います^_^
①運転する前にドアミラー、バックミラーの確認を!
ドアミラー、バックミラーを運転中に変えてしまうとその間目線が前方から離れます。
その一瞬の間に事故は起きるので、必ず運転前に確認しましょう!
②内輪差
この言葉じたいは皆さん聞いた事あると思います。
車は前輪と後輪では描く軌跡がちがいます。
慣れないうちはドアミラーなどでしっかりと確認し、ゆっくりハンドルを切って下さい!
③最初から周りの流れに乗ろうと思わなくてもいい
周りが早いスピードで走っていると自分も流れに合わせて走らないといけないと思いがちですが、決してそんな事はないです。無理はせず自分のペースで走ることが大事です
④車線変更は必ず目視!
サイドミラーには死角があります。目視せず車線変更を行うと死角にいた車とぶつかるとゆう事故がとても多いです。
必ずサイドミラーで確認し、その上目視もして変更するよう心掛ける事が大切です!
まずは皆さんこの4つをまずは気を付けて運転してみてください!
このポイントはビギナーの方はもちろんベテランの方も今一度自分の運転を、見直して頂ければ幸いです^_^
せっかくの旅行が事故で台無しにならないよう運転は気を付けてくださいね!
おおえのき接骨院  黒川光弘

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛 腰痛

2019.07.04 | カテゴリー: 未分類

長い梅雨が続いております。

温度も30度を越す日も増えいよいよ夏がやって来ました!
今回は夏の車の注意点について書かせて頂きたいとおもいます。
 
1 脱水に注意!!
 
エアコンで車内が乾燥し引き起こされる「かくれ脱水状態」が国からも指摘されています。
脱水状態になると頭がボーとなり注意力が低下し、交通事故につながります!
長時間の運転時などは水分を一度に取るのではなく、こまめにとるようにしましょう!!
2 高温注意!!
昼間など日差しが強い時などは日差し防止シートをフロントガラスに引くようにしてください。
日差しによりハンドルやシフトレバーが熱くなり火傷をする恐れがあります。またライターやガス缶、ペットボトルなど置かないよう気を付けてください!
3 オーバーヒートに注意!
 
オーバーヒートとはエンジンの異常加熱のことです。
実際に夏の自動車のトラブルで最も多いです。
オーバーヒートを防ぐためには事前点検がキーとなります
事前点検の手順
1 まずボンネットを開ける
2 冷却水が入っている透明のタンクが、液体で
みたされているか?
 
3 エンジンオイルが古くなっていないか?
減っていないか?確認しましょう!
 
夏は車と共に運転手自身も体の不調をおこしやすいです。
体調のすぐれないときは運転をしない事が事故を防ぐ為には一番大事なことです。
しかし、仕事もありやむをえない場合は水分補給をし、休養をしっかりとってくださいね。
体の不調などなにかご相談があればいつでもご連絡ください!
おおえのき接骨院  黒川

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛 腰痛

2019.06.03 | カテゴリー: 未分類

皆さまゴールデンウィークも過ぎ、梅雨の時期がやって来ました❗️

梅雨の時期は色々な災害トラブルが起こりやすいです。
その中でもやはり人災!交通事故が多発する時期です❗️
視界悪化による「追突事故」や「歩行者を跳ねる事故」、水たまりでブレーキ制御不能になる「スリップ事故」など大事故・死亡事故が毎年頻発しています。
今回は事故を引き起こさない運転をして頂きたく、注意点を書かせて頂きたいと思います!
 
まず雨が降ると「視界の悪化」、「路面の悪化」、「聴力の悪化」になります。
視界が悪い中スピードを出してしまうと歩行者など見づらくなってしまい反応が遅くなり事故につながってしまいます。
路面が濡れると、スリップしやすくなったり高速の場合はハイドロ現象も起こってしまいます。
聴力の悪化、雨の音により音が聞こえにくくなり飛び出して来た車やバイクの音などに気付きにくくなります。
梅雨を運転する時は
  • スリップ事故を起こさないようにスピードを出し過ぎない
  • スピードを出しての追い越し運転はしない
  • 視認悪化による追突事故をさけるために車間距離を空ける薄暗くなったら早めにライトを点灯する
  • 水たまりにハンドルを取られないようにしっかりと握る
がとても大事になってきます!
基本的な事ですが、運転に慣れてくるにつれ基本が忘れがちになってきます。
その気の緩みが交通事故を引き出す要因です。
皆さんも一度ご自身の運転を見直し、事故のないよう心掛けて頂きたいと思います^_^
もし事故が起こった場合などは一人で対応が分からない場合もあると思うので、その時はおおえのき接骨院までご相談下さい!
                                    おおえのき接骨院  黒川 光弘

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛

2019.05.02 | カテゴリー: 未分類

皆様大型連休どうお過ごしでしょうか?

今回は10連休とゆうこともあり車で外出する事も多いと思います!

連休中に車で遠出する予定なら出かける前に愛車のメンテナンスを忘れないでください。

と、いう事で、、、

誰でも簡単にできる点検箇所5つをお話しますね。

1、タイヤの空気圧

空気圧が下がると燃費も悪くなるし低圧のまま走行するとタイヤのサイドが裂けて大きなトラブルになる事もあります。

実際「高速道路のトラブルTOP10」で2~3位になるぐらい多いです!

2、バッテリー

最近のバッテリーは、ギリギリまで性能を維持しますが限界をこえると一気にダメになります。

なので、ある日突然エンジンがかからなくなる事もあります。

最近、朝エンジンのかかりが悪かったりライトが以前より暗い気がする場合は早めにバッテリーを新品に交換するか赤黒のブースターケーブルを車に積んでおいた方がいいかも知れません。

急にエンジンがかからなくなる事もあるので、注意してください!

3、エンジンオイル

オイルの量が減るとメーターパネルに赤いチェックランプが点いたりするので分かると思いますが
オイルが無くなってしまうと当然、エンジンが壊れます。

高速道路を長い時間走るなら要チェックです‼️。

4、ラジエーター液

新しい車なら心配ないですが10年前後の高齢車なら
ラジエーターの冷却水も見ておいた方がいいと思います。

ボンネットを開けてラジエーターの横にタンクが付いているので冷却水が規定の量入っているか見てください。

5、ウォッシャー液

これも一度見ておかないと雨でフロントガラスが汚れてウォッシャー液のスイッチを回したら
「ウィ~ン、ウィ~ン」とモーターの音はするけど液が出ずに「前が見えない!」なんて事にもなりかねません。

ウォッシャー液を入れるタンクは大体が青いキャップで噴水のマークが記してあります。

緊急時ならペットボトルの水や水道水でも大丈夫ですよ。

 

しっかり点検をし、安全に旅行しましょ!

 

皆さん身体のメンテナンス、点検も忘れずに^_^

身体のメンテナンスはおおえのき接骨院へ🙇🏼‍♂️

出先で事故などに巻き込まれて、対応などわからない事あれば一度ご連絡頂ければアドバイスさせていただきます❗️

では楽しい連休をお過ごし下さい‼️

おおえのき接骨院 黒川

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛

2019.04.20 | カテゴリー: 未分類


皆さんこんにちは!!

桜ももう散ってしまい葉桜になってき、気温も暖かくなって来ました^_^

春の交通安全週間もあるとゆうことで、皆さん今一度運転を見直してみましょー!

ベテランドライバーの皆さんが忘れてしまいがちなポイント‼️

それは…

★ 一時停止をしない
★ 安全確認が不十分
★ 進路変更時の合図がない、もしくは遅い
★ 後退時の安全確認が不十分
★ リアオーバーハングへの配慮不足

 

この5つのポイント‼️

40代以上のベテランのドライバーさんがこれらを忘れてしまう事が多いとゆうデーターが出されています!

 

今一番事故を起こしている年代としてとしても、やはり50代の方の事故が多いです!

 

身体の変化、運転への過信が一番の原因です!

是非平成最後のうちにいちど見直してみませんか?

 

身体の変化、不調があれば

おおえのき整骨院へ是非ご相談ください‼️

 

おおえのき整骨院 黒川光弘

 

 

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 頭痛 頸部痛

2019.03.31 | カテゴリー: 未分類

気温も暖かくなり春の訪れを、感じる季節になってきました!!
この時期は引っ越しなど新天地での生活が始まる方も多いと思います!

初めて通る道で気を付けなければならない事は交通事故です!!

今回は知らない道での運転について気を付けなければならない事を伝えさせて頂きたいと思います^_^

一番大事な事は事前に走行ルートを確実に、把握しておくことが大切です。

曲がる地点の交差点名だけでなく、その手前の目印になる道路沿いのお店や交差点名も把握しておく必要があります。特に、幹線道路から、右折する場合は、予め右側の車線に変更しておく必要があります。

 把握した目印を探すことに夢中になり、信号や標識、前車の停止を見落としたり、発見が遅れたりしないように、こまめに安全確認を意識して行なう必要があります。

事故しないために!!

●事前に走行ルートを確認

●標識をしっかり確認する

●細い道を通る時は細心の注意を図る

●迷った場合は止まってナビで確認をする

道を探しながら脇見運転する事は一番危険です!

新生活の始まる皆さん、新天地で働く皆さんが事故しないよう役立てれたら幸いです^_^

もし万が一事故などあった際はおおえのき整骨院へご相談ください!

おおえのき整骨院 黒川 光弘

おおえのき整骨院 2019年 三重県鈴鹿市 交通事故 むちうち 腰痛 頸部痛

2019.02.27 | カテゴリー: 未分類

2019年も一ヶ月が終わり、2月に入りました!
寒さも一段と増し、雪が降ることも多くなってきスリップ事故が増える時期にもなりました❗️

今回は雪道を走る上での注意点を書かせて頂きたいと思います^_^

●アクセルはゆっくりと!!
アクセルを急に踏んでしまうと、スピンする恐れが高いです。

●車間距離はいつもの2倍開ける!!
路面が滑ることで思うように止まれませんし、後ろから追突された際にも玉突き事故を防止する効果があります。

●フットブレーキを出来るだけ使わないように!!
ABSが搭載されていない車は、タイヤがロックして滑る原因になります。エンジンブレーキを使うといいですね。

●むやみに車線変更をしない!!
センターラインには雪が積もっている事が多く危険です。

これからスキーに行ったりと、旅行で雪道を走る事が多くなると思いますがスリップ事故にはお気をつけ下さい‼️

まずは車のメンテナンスをしっかりと行う!
後は今回書かせて頂いた注意点も頭の隅にでも入れておいて頂くと、事故のリスクは減らせると思います^_^

もし万が一事故など怪我された場合は一度おおえのき整骨院へご相談下さい❗️

おおえのき整骨院 黒川光弘

おおえのき接骨院 2019年 三重県 鈴鹿市 交通事故治療 腰痛 ムチウチ

2019.01.07 | カテゴリー: 未分類

あけましておめでとうございます
2018年はお世話になりました
2019年もよろしくお願いします

年末年始は皆さま楽しめましたでしょうか?
帰省などで遠出もされた方もみえたかと思います
僕もこの連休で三件も事故を見かけました⚡️
皆さんも交通事故などありませんでしたか?
もし、交通事故に遭われてお怪我などありましたら一度、おおえのき接骨院へご相談下さい。
おおえのき接骨院は交通事故の治療に特化しており、また事故の対応にも詳しいスタッフが居ますので色々サポート出来ます(^-^)

この大晦日から元日にかけて伊勢神宮に年越し参りに行ってきたのですが、車のトラブルが起こってしまいました

内容としては…エンジンの冷却水異常でした
冷却水タンク内の液が漏れて入っていなかったのですが、年末年始は車屋さんも閉まっていて、修理も出来ないので困りました

この新年のトラブルから僕は学びました!
「日頃の点検が大切」
しっかり点検を行っておけばいざと言う事態にならずに済む!です!!

皆さんにも交通事故や車のトラブルにはならないで頂きたいと思ってますので、あまり車の点検を受けてない方は2019年は車屋などの専門家に一度見てもらって下さいねp(^_^)q

それでももし交通事故に遭ってしまったら…
三重県 鈴鹿市で交通事故に特化した治療が出来る接骨院 おおえのき接骨院へ連絡下さい

以上 三重県 鈴鹿市 交通事故治療 おおえのき接骨院 交通事故担当スタッフ 岩田でした‍♀️